ハッスルサーバーを使ってみた感想

公開日:

ハッスルサーバーは先日感想を書いたExpressWebと同様に料金プランがなく、一本化されている。

内容は、ディスク容量3G、マルチドメイン32個、CGI/PHP利用可能、データベース1個で利用料は月額208円だ。

マルチドメイン32個とサイト上では謳っているが、これは「www」ありとなしで区別されるため、「www」ありとなしで表示したい場合(転送含む)、実質は16個までとなる。

また、データベースについてもサイト上ではいくつかは書いていなかったが、実際に借りてみると1つしか使えないようです。

とはいえ、データベースが月額208円(税込)で使えるのはありがたいかも知れません。

現状、ワードプレスを使うのはちょっと・・・

それでは使用感について書こう。

普通にhtmlサイトを公開するには全く問題ない。

CGI/PHPも使えて快適であった。

しかし、ワードプレスを使うとなると話が違ってくる。

重い。動作が重い。公開しているページはキャッシュプラグインを使えば少しはましかもしれないが、管理画面の動作がすでに重いのでストレスが・・・。

それでも我慢して使っていたが、アクセスが増えると503エラーがひどくどうしようもなくなった。

現状だとワードプレスは使えるとはいえるが、快適とはいいにくい状態だ。

しかし、一般的にレンタルサーバーは時を重ねるごとに仕様変更をして環境が良くなっていくので、このハッスルサーバーも今後に期待したい。

まとめ

ぼくの場合、マルチドメイン対応だし、CGI/PHPも使えるのはうれしく感じる。

価格も208円というのも安い方。税込だしね。

サーバー分散に役立ってるよ。

ExpressWebレンタルサーバー


「レンタルサーバー」カテゴリの最近の記事



ハッスルサーバーを使ってみた感想 への1件のコメント

  1. ピンバック: レンタルサーバー 低価格レンタルサーバー比較表/目的別おすすめ:: ちじゃじ

気軽にコメントしてね