ミニムサーバーとエクストリムサーバーを紹介する

公開日:

借りようと思ったきっかけ

なんといってもレンタル料金の安さが理由だ。

業界最低水準だと思う。

激安でいながらCGI/PHP利用可能でマルチドメインいも対応しているし、データベースも複数使えるんだ。

これはもう借りつしかないっしょ。

ちなみにミニムとエクストリムはよく似ている。

サイトの作りの管理画面の作りも、操作方法も同じだ。

おそらくは、OEMなんじゃないかな。

ぼくはサーバー分散の意味を込め両方借りてみたよ。

で、どうだったか?

悪くはない。

管理画面の操作がとにかく簡単だった。

FTP設定とかドメイン設定とか楽勝。

FTPソフトでのファイルアップロード速度も速く、快適。

だが、1つだけ難点があった。

ワードプレスを運用してみると、管理画面の動作が少し重い。

少し重いだけならまだしもアクセスが集まってくると503エラーが・・・。

実はあまりにも快適なものでミニム、エクストリム気づけば3アカウントづつ借りていた。

それぞれ複数のワードプレスサイトを立ち上げたがワードプレスの管理画面の重さは共通だったのでバージョンとかプラグインのクセではなさそう。

ただ、とても使いやすいサーバーなのでアクセスがあまり集まらないサイトならいいね。

このブログみたいにね!

総合的に判断すると良いサーバーだよ。

とにかくCGI/PHPが使えてマルチドメインなのに安い。

ミニムとエクストリムどっちがよいかだけど、同じ性能なら安い方が良いという理由でエクストリム。

ただ、レンタル料はころころ変わるし、キャンペーンとかやってるかもしれないからもし借りる場合は1度君の目でどちらがお得が見てみてくれ。

ミニムサーバー

エクストリムサーバー

 


「レンタルサーバー」カテゴリの最近の記事



ミニムサーバーとエクストリムサーバーを紹介する への1件のコメント

  1. ピンバック: レンタルサーバー 低価格レンタルサーバー比較表/目的別おすすめ:: ちじゃじ

気軽にコメントしてね