レンタルサーバー:WAPPYを使ってみた感想

公開日:

「ずっと半額キャンペーン」なるものをやってるのを見かけたので衝動的に借りてしまった。

このWAPPYには、以下の3つの料金プランがある。

すべてのプランで「ずっと半額キャンペーン」が適用だったが、ぼくはこの中でも最も安いライトプランを借りた。

内容はというと、ディスク容量50G、転送量無制限、利用可能ドメイン数3個、CGI/PHP、データベース5個などなど。

利用可能ドメイン数というのはマルチドメインが3個ということなのだろうか。

よく分からないが、今のところサイトは2つしか置いていない。

というかデータベース5個使えるのがやばい。

同価格帯でデータベース5個使えるのはミニバードくらいしかわからないな。

半額キャンペーンが適用されれば、ミニバードよりいいかもしれない。

ライトプランは通常月額利用料450円のところ、月額225円で使えるという。

初年度だけでなく2年目以降も。

使い心地もよかった

そもそも新たなレンタルサーバーを借りようと思ったきっかけは、ミニムに入れていたサイトの1つが最近アクセスが増えてしまい503エラーが頻発しどうにもならなくなったからだ。

WAPPYに引っ越してからはとても快適になった。

ワードプレスの動作はWAPPYの方が早い。プランにもよるだろうが。

サービス紹介ページで転送量が無制限と謳っているのが何より安心できていいね。

管理画面はサーバークイーンに似ていた。

全体的に高機能で素晴らしいといった感想になる。

通常価格でも価格に見合うサーバーで悪くはないと思うが、今回「ずっと半額キャンペーン」で借りれたのが運が良かった。

「ずっと半額キャンペーン」適用価格なら同価格帯でもっともいいよ。今のところ。おすすめ。

レンタルサーバー:WAPPY


「レンタルサーバー」カテゴリの最近の記事



気軽にコメントしてね