WPも使える!低価格おすすめレンタルサーバー【2017年夏版】

公開日:

このブログで安いレンタルサーバーを紹介してきたが情報が古くなってきたのでここで最新版を紹介しよう。

題名の通りワードプレスも使えて低価格なおすすめレンタルサーバーなんがだ結論から言うと今でもイカしている低価格レンタルサーバーはミニバードCOREサーバーです。



ミニバードの概要をまとめると、

 

 

という感じ。

 



同価格帯に似たような機能でcoreサーバー(CORE-MINIプラン)があり、こちらの概要をまとめると、

 
 

という感じ。

これを見るとcoreサーバーの方がコスパ的にイカしているように見えるね。

じゃあ一番いいのはCOREサーバーじゃん!って思うかもしれないが、coreサーバーは設定とかが若干難しいのかなと思う。

調べれば詳しく解説しているサイトもあるし、慣れれば感じなくなるけどね。

そこでレンタルサーバーの知識がまだあまりないという人にはミニバードの方がおすすめなんだ。

数あるレンタルサーバー、しかも低価格でこれだけの機能があるレンタルサーバーは他にあるだろうか。

たぶん無い。(タブン・・・

ミニバード・COREサーバーがおすすめの理由

ぼくはどちらも使っているがこの2つをおすすめする理由は機能面以外にサーバーの強さ的な面を評価しているから。

探せば月額100円くらいでMySQLも使えてWPもOK!なサーバーはあるよ。

でもね、これらは動作が重かったり、大アクセスに耐えられなかったりしてイマイチな印象かな。

むろん、本気サイトを置くのではないのならただ安い方がいいと思うのでこれらもアリさ。

実際ぼくも解約することなく今現在仮り続けているし。

あ、名前挙げるとミニム、エクストリム、ドメインキング、サーバークイーンあたりね。

これらに比べるとミニバード・COREサーバーは結構なアクセスが来るサイトでも503エラーにならず安定している。

更にWP動作なんだけど軽く感じるよ。

実は、昔はイマイチだったCOREサーバー

調べると古い記事ではCOREサーバーはあまりよくないように書かれているかもしれない。

でもね、2017年夏現在、そんなことはないよ。

昔に比べると大分使いやすくなったし、面倒な設定の必要はだいぶ減ってきているね。

ちょっと調べれば使い方は分かるさ。

あと、昔はWP向けじゃなかったかもしれないが、今はWPインストールしても細かいエラーになることなく快適だよ。

だから、昔使っていたが使いづらくて今使っていない人とか、多少のめんどくさは覚悟している!という人におすすめしたい。

「難しい」なんて書いちゃってるけど実際COREサーバー使ってる人はいっぱいいると思うよ。

なにせハイコストパフォーマンスだから。

安定・安心のミニサーバー

ぼくはミニバードは昔から万人におすすめできる低価格レンタルサーバーだとしている。

それは今でも同じ。

ミニバード知って5年以上た経つかなぁ。

それでもこの機能でこの低価格帯のレンタルサーバーは出てきていないね。ぼくが知る限り。

最近はサポートも丁寧だと思ったんだ。

実はとあるサイトで海外からのDOSアタックっぽいのでアクセスしずらくなっていたようなんだけど、ぼくはこれに気付かなかった。

するとミニバードからメールが届き、

“海外からの攻撃で負荷がかかっているので海外からのアクセスを制限しました。解除するには・・・”

とご丁寧にもすでに対策済みで連絡をしてくれたんよ。

ぼくの方ですることは特になく、なんかすごく親切に感じちゃった。

日本向けのサイトだから別に海外からのアクセスなくていいし。

普通は、

“負荷がかかっているから対処してください”

って言ってくると思う。

このあたりの対応からもミニバードはますますおすすめしたくなったよ。

まとめ

まとめると、

1、とにかくおすすめは?と聞かれたらミニバード

2、多少難しくても覚悟があるならコスパ的にCOREサーバー

3、月額100円くらいでWP使えるサーバーもあるけど安心できるものが今はない

ということで。

ミニバードのHPはこちら

COREサーバーのHPはこちら

 


「レンタルサーバー」カテゴリの最近の記事



気軽にコメントしてね